無料のメルマガ登録で園長先生必見の

  • 幼稚園コンサルタントが書いた「幼稚園の選び方!」
  • 新時代の広報戦略「園児募集対策の重要ポイント」
  • ママの子育てに「五本指の心チェック&アドバイス」
    3大特典PDFをプレゼントいたします!

PR入門ブログ

幼稚園の広告ツール制作についてお役立ち情報をご紹介します。

 

地域に伝える広報のために

投稿者:安堂達也  公開日:2015年5月4日

 

スマートフォン対応サイト

今日は地域の保護者の信頼を集めるための

地域に伝える広報の計画化について、
お伝えいたします。

 
これまで、幼稚園の地域への広報といえば、
園児募集開始の秋口になったら、

町内に貼りだす園児募集や運動会のポスター
という程度でした。

 


しかし今は、
ほとんどの保護者が
スマートフォンで
インターネットを使いこなす時代。

 


つまり、
地域の保護者の信頼を集めるために、
年間を通じて 365 日、
毎日広報活動ができる時代です。


それはなぜでしょうか?

 

理由1.スマホで一年中保護者は調べています。


今の保護者は、入園前から幼稚園情報を熱心に探しています。
そして、
常にスマートフォンを携帯しているので、
365 日、見たいときに
園のホームページにアクセスできます。

 

理由2.願書受付時期には実は決まっています。


 
わが子の入園先は、
実はほとんどの保護者が、

願書提出時期よりずっと早く決めています。

入園前の配信情報や親子教室で、
幼稚園の値踏みをしています。

 

理由3.日常の情報発信が信頼作りです。


スマホを通じて、
毎日情報を届けることができる時代なので、

いまや多くの幼稚園が、
伝わるイメージを考えながら、

意識的に情報発信をしています。

 

結論。


今幼稚園に必要な広報とは、年間を通じて、情報発信すること。

そして、この年間を通じた広報計画は、
年度の初めに計画しておかないと、

日々の行事に追われてしまい、
実行できなくなってしまうのです。

ページの先頭へ

その期待にお応えします!

「園児を集める49のヒント」の著者安堂達也の広告会社・安堂プランニングに、ご相談下さい。

通話料無料[平日9:00~17:00] 0120-36-2023

お問い合わせフォームはこちらです